黄昏れ北斗

madohokuto1
madohokuto2
北斗がずーっと窓の外を眺めてました。
なんだか哀愁漂ってるような気がします。
何を考えてるんでしょうか?